かこの顔コリほぐし

kaokori.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

オイルのラベルです。

11月中旬に発売予定のオイルのラベルが決定しました。

デザインは偶然の産物的に生まれました。


最初にロゴができていて

これは私が手書きしたロゴデザインを

オイルの会社社長のT氏がカッコイイものにしてくださいました。



私の手書きロゴは私の特徴でもある「少し間延びした動物チックな感じ」が

よく表現されていた!?ものだったのですが


オイルのT氏はそれをスマートに表現してくださいました。

それがよかったんですよ~~049.gif


そのロゴをメインにおいて

シンプルなものをつくってみたんですが

なんとなくできあがりは

私のイメージとは違っていて。。。。

再検討をお願いすることになりました。




でもオイルのT氏と私をつないでくださった

コーディネーターのこれまたT氏は

私がいまいちしっくりこなかったデザインのことが

気に入っていらっしゃるご様子で



「このデザイン、なかなかいいと思うんですけどねえ。。。。。

インパクトあると思いますよ。」と



「え~~。インパクトはあると思うんですが。。。。。

どうもしっくりくる感じじゃなくて。。。」と私。



それがこれです。



a0133680_23262756.jpg



真ん中のロゴが大きすぎるのとピンクの色が思ったより明るすぎるのが

ちょっと気になってしまったんです。



「デザインっていうのは最初からすんなり脳に入ってくるのがいいんじゃ

なくて、ちょっと違和感をもたれるものが、

のちのち気に入られていくものなんですよ。

せんとくんなんて、その良い例で、最初気持

ち悪いとか言われてたのに

今じゃ人気ナンバー1でしょ。」



「たしかに。。。。。。。そういわれると。。。。

って

私のボトルはせんとくんですか?


今、一番人気があるのはわかりますけど、

実際にせんとくが家にやってきたらちょっとうっとおしいですよ。

毎日あの顔はきついです。

私は私のボトルをもっと和やかな気持ちで眺めていてほしいんですよ。」




「あはははは。」と笑いながらも譲らなさそうなT氏。



オイルのT氏はそのやりとりを静かに見守っています。


「ちょっと変とか違和感とかデザインにそんなんええん

ですよ。

ノーマルにそつなくさせていただけますか?」
と私。



「そうですね。かこさんのオイルなんですからね。」とT氏。



ということで、私が考えてきたノーマルなデザインをもう一度見直してみたら

ROSEの色をもう少し濃くした方がいいなということに気がつきました。



オイルのT氏は一度プリントアウトしたデザインに

「じゃあ、ロゴの横に色見本を付けてみますので

どっちの色がいいのかみてみてください。」と


それがこれです。



a0133680_12235715.jpg



ロゴの色の左右にある四角は左右で色が違っていますよね。


ROSEの色は右側の色でお願いします。

とお伝えすると



「これ、いいじゃないですか~~。」とT氏。



オイルのT氏がたまたまその位置につけたものを

コーディネーターT氏はお気に召したご様子。



「なかなかいいですねえ!門のようにもみえるし、左右で色の濃さが違うところが

陰陽にもなってるし。これがいいですよ!」



低音がすばらしく響くベルベットボイスで大乗りきり。


結局、微調整しただけで上記のラベルが本格採用になりました。



で、ジャスミンオイルのボトルはどうするのかとなったときに



「ジャスミンのラベルは緑にしましょう。」とコーディネーターT氏。


「え!緑ですか? ぎょえ~~」と思いながらも




a0133680_1231184.jpg




なんかええような気もする。

コーディネーターT氏は年下ながら年上のような風格の賢人なので

従っておいたほうがいいような気がするし。。。




ということで


3人の共同作業でデザインはできあがりました。


みなさんに愛されたらうれしいわ。


a0133680_12433018.jpg





さてさて内容ですが

ROSEは希少価値の高いブルガリアンローズを使用しています。

めちゃ華やかで上品で可憐な香りです。

試作品をたっぷり髪につけていたら洗髪の時にも香って幸せ気分です。


もう一本のジャスミンオイルは

ジャスミンをベースにフランキンセンスとフェンネルを配合しています。

このオイルは不思議なイメージのするものになりました。


まず、香っただけで体温が上がるような感じになります。

これからの季節いいですよね。


そして肩の力が抜けて包容力が増すようなイメージになりました。


詳しい効能や料金についてはまたご報告いたしますね。

先行予約してくださった方には割引とプレゼントを考えています。


どうぞお楽しみに。
[PR]
by kakokaokori | 2010-10-31 12:37 | 顔コリほぐし

珍しく料理

春菊のごま和え。

春菊なんて小さい頃はすっごく苦手で

すき焼きに入っていると「これ、邪魔!」とお箸をよけていました。

でもだんだん大人になるにつれ好きになっていくんですよね。


春菊のごま和えはお姑さんがつくってくれたものがとても美味しくて

自分でも気に入ってよくつくっていました。

ある日それをつくっていると娘が(当時2才)ばくばく食べ始めて


「ひょえ~~~、2歳で春菊のごま和えをばくばく食べてるし!」と

めちゃ驚いたことがありました。


まあ、娘は私に負けずと劣らない本能っ子なんで

自分に今必要な栄養素を察知して食べるんでしょうね。


昨日はその春菊のごま和えをつくろうと春菊を切っていたら

生のまま食べたくなってお口の中へ

そしたらなんか茹でるのがもったいなくなって


生のままごま和えにしてしまいました。


春菊

すりごま

顆粒だし

醤油

黒砂糖

かつおぶし


で混ぜ混ぜしました。



a0133680_1140338.jpg



アクセントにしらすをたらして。


美味しかったです。


野菜は生のままで酵素をとるほうがいいという発想と

野菜は火を通して身体を冷やさないようにという発想

どちらもありますね。


私はそのときの気分で。


昨日は生のままで行ってみよう!003.gif


という気分でした。
[PR]
by kakokaokori | 2010-10-31 11:47 | お料理

東京セミナー1部あと2名さま、2部満席です。


11月19日、20日の顔コリほぐし東京セミナー、

19日が残席2つで

20日はおかげさまで

満席でキャンセル待ちです。

詳しくはこちらをご覧ください。


ところで、オイルのラベルが決まりました。

あとで写真掲載しますね。

もちろんオイルの内容も決まりましたよ。

オイルのうちわでの誕生日は昨日、2010年10月28日になるんだわ。

で、正式な誕生日はもう少し先になりそうですが

ぜひ楽しみにお待ちくださいね。
[PR]
by kakokaokori | 2010-10-29 15:07 | 顔コリほぐし

油焼けという言葉と現象について

「オイルをつけたままで外出すると焼けそうな気がするんです。油焼けしないんですか?」


というようなご質問をよく受けます。


私は

「そんなことはないですよ。

精製度の高い天然のオイルなどは紫外線防止になるんですよ。」


お答えしています。





私には油焼けしてしまうという感覚がまったくないんですね。


で、この油焼けという言葉どういう意味なんだろうと調べてみましたら



魚類の乾製品、塩乾品が、長期貯蔵中に表面が黄褐色~赤褐色に変色、

苦みや不快臭を発する現象。


とありました。



もともとお肌のことについて言っている言葉ではなかったんですよね。


それでなんとなく私もその言葉に違和感を感じていたのです。


たしかにオイルは時間が経つと酸化していく性質をもっていますが

精製度の高いオイルなら防腐剤も酸化防止剤も入れずに市販されています。



水とオイルと乳化剤とその他諸々を混入しているクリームには

防腐剤や酸化防止剤がはいっていますが。。。。




私自身がサロンで実感していることは

鉱物油を多く含むファンデーションをしっかり落とすことなく

長年肌に蓄積してしまっている方のお肌のくすみです。



くすみを焼けた黒さだと思われていらっしゃる方は多いです。


「私はすぐに日焼けするタイプなんだ。。。」と。




それでもオイルを使ってゆっくりゆっくり中に入り込んだ成分を

溶かすようにコリほぐしをしていくと

どんどん透明感のあるお肌になっていかれます。





オイルには何も漂白作用など含んでいないのに

みなさん白さが増すのです。

くすみがとれたとしか言いようがありません。



今のこのお肌の色が本来のお肌の色ですよ。

コリほぐしを継続してくださったらこのお肌の色が保たれていくんですよ。


とお伝えしています。





なにかを不安がる前に

優しい手で優しい泡でご自身のお肌を慈しみ

お肌が欲していることに十分耳を傾けているかどうか


もう一度想い出してみてください。


私は手袋もなく、ハンドクリームもな塗っていない手の甲に

ジリジリと太陽の日差しが当たったとき

うわ!細胞が乾いていくう~~~

なにかこの手の表面に膜をつくり細胞に直射日光からの

ワンクッションをあたえてあげたい!

直火焼きから守ってあげなければ!と思います。


そのときにオイルを塗ることで余計に焼けていく!という感覚はでてきません。

オイルが守ってくれていると感じるのです。


でもやっぱり日焼けを促進すると思えてしょうがない方は

やめておいた方がいいと思います。


事実よりも思いの方が現実をつくっていきますので。


ただ私自身に関しましてはお肌の油焼けという言葉は

精製度の低いオイルを

清潔に保つことなく大量に長時間つけ続けていた

そんな特殊な状況でしか、その言葉にぴったりな現象は起こらないと感じています。


つまり心配におよばないということです。
[PR]
by kakokaokori | 2010-10-26 05:01 | スキンケア

かこのオイルについて

以前告知させていただいていた

かこのオイルの販売について

10月22日を予定しておりましたが

1ヶ月先の11月20日頃に延期することになりました。


みなさまに喜んでいただけるように再考したいと思います。


さてオイルに貼るラベル。

私も一部デザインに関わらせていただきました。


ロゴはオイル会社の社長さんにつくっていただきました。

ステキなロゴです。



まだ微調整が必要ですがかなり良い感じです。


今回ラベルデザインを考えるにあたり

ネットやお店等でボトルの顔を眺めてきました。

まじまじと見てみると案外シンプルなものが多いですね。

私もシンプルにしましたよ。




a0133680_23565761.jpg




ってラベル、見えてませんがな~~~~~。



はい。まだ微調整の余地ありなんで。。。。




キャップはスポイト式になっています。

これは施術の時とか片手で出し入れできるんでとっても便利です。




オイルは主にコリほぐしのために使っていただくんですが

ベースが米ぬかオイルとホホバオイルでできています。

そこに最高級のブルガリアンローズのエッセンシャルオイルをプラスしました。


詳しい資料やパンフレットはまたご覧いただきますね。



これがもうほんと良い香りで、ワクワク癒されています。


あともう1本をつくる予定なんですがその配合をこれから考慮予定です。


自信を持ってお勧めしたいですもんね(*^_^*)




ところで私は主にオイルのみのスキンケアなんですが

よく油焼けとか心配ないんですか?と尋ねられます。


純度の高い天然オイルに関しましては紫外線予防になります。

とお答えしています。


実際、そのことはほぼ2年になるオイルのみ生活で実証できます。



夏になると他の季節よりもほんの少~し焼けますが

秋にはす~~~っとひいています。

その際には夏に浮き出ていたシミも気配をひそめています。


秋冬にかけてしっかり白くなっていくのを眺められるのは嬉しいことですね。


このへんにつきましては又、詳しく書かせていただきます。


とりあえず延期のお知らせでした。
[PR]
by kakokaokori | 2010-10-22 03:03 | 顔コリほぐし

岐阜県恵那市恵南商工会でのコリほぐし講演報告

主人が長年お世話になっている講師派遣会社。

そこに私も今年の1月から登録させていただいています。

そこから初のご依頼を受け、今日岐阜県恵那市恵南商工会へ行って参りました。

私の大事なお友達と同じ名前の市で、ご縁を感じます。


a0133680_2152689.jpg


立派な垂れ幕に恐縮です。



a0133680_216213.jpg


コリほぐしについてお話しするときは施術の時に着る制服を着るのが

一番落ち着きます。



a0133680_2174263.jpg







さて、今回はプロジェクターをご用意していただき

こんなことをしてみました。



a0133680_2401143.jpg


あちゃちゃちゃちゃ~~~~。



a0133680_2402440.jpg







でもこれをお見せするとみなさん急に起き上がるような感じになります。


a0133680_2192525.jpg






今回、ありがたいことに50名弱の参加をいただきました。

その分、お一人お一人に詳しくお伝え出来ないので

お化粧は落としていただかずに、ポイントポイントでお話しをさせていただきました。

みなさん、熱心にしてくださっています。





お一人どなたかモデルになっていただけますか?

と、お声をかけさせていただきましたらステキな方がご協力くださいました。


a0133680_2385158.jpg



ご協力ありがとうございました。

いつかじっくりとベッドに横になっていただいて施術を味わっていただきたいです。






a0133680_2465983.jpg



ブログにお写真を掲載したいのですが大丈夫な方はぜひ一緒に入ってください、と

お伝えしましたら

こんなにたくさんの方がお入りくださいました。

嬉しいことです。




さて今回恵那市から会場までタクシーでお迎えにきてくださったのは

商工会婦人部の部長さんだったのですが、

その方は寛政8年創業の元祖カステラの味を守り継がれていらっしゃる

お菓子屋さんの奥様でした。


「昔のカステラを岐阜で発見」

「元祖カステラは210余年を経てなお頑固に守られていた」
ということで


新聞や雑誌、テレビにもよく取り上げられているそうです。

そのカステラと、恵那市名物の栗きんとん、栗むしようかんをいただきました。


a0133680_259345.jpg


どれも美味しくいただきました。

a0133680_2595484.jpg



お問い合わせは松浦軒本店で検索してみてくださいね。



城下町の雰囲気と、さぞ紅葉の時には美しいだろうなあという自然。

恵那市岩村町はとってもいいところでした。



たくさんお写真を撮ってくださりいろいろとご準備くださった担当者さん。

役員のみなさま、ご参加者のみなさま

ほんとうにありがとうございました。
[PR]
by kakokaokori | 2010-10-19 03:06 | 顔コリほぐし

目の下のたるみの解消法

前回、額のほぐし方についてお伝えしましたが

今日は目の下のたるみの解消法についてお伝えしたいと思います。

目の下のたるみは、そこに老廃物が溜まることでふくらみが大きくなり

その大きさ、重さで生まれます。

なので老廃物を流していく必要があります。


目の下はデリケートな部分なんで決して触らないで

このアイクリームをそっと塗っておきましょう。



なんていうフレーズを良く聞きますが

私はそうだとは思っていません。


目の下もグリグリと流す必要がある。

そうでないとたるんだふくらみはとれない。
と思っています。


そんな~~~。

デンジャラスですわ~~~。


と思われそうですが



直感でこれはいける!!!

と感じたのである日からやっています。


その結果ふくらみは小さくなりクマもでにくくなっています。

目の下には線がありますが、これは10代の頃からあるので

もう諦めています。


目の下のふくらみにダイレクトに働きかけてグリグリ掘るようにしてほぐしていくことを

やっています。

ただこれは文面ではお伝えしにくいためセミナーで直接お会いした時に

レクチャーさせていただいています。


その方法は簡単と言えば簡単なんですが

人によってはコツをつかみにくいこともあるようですので

代わりに次のポイントをお伝えしています。



a0133680_21554322.jpg



この写真の指の関節が当たっているところ。

そこを深く押してみてください。

少し鋭い痛みがあるかもしれません。

そこを外側にひゅっと押し流します。


それを繰り返すとデリケートな目の下を触らずして目の下のたるみをとっていくことが

できます。


微妙な力加減はセミナー等にお越しくださればすぐにわかっていただけるかと思います。

ただ人数が限られていますし開催場所も限られています。


なのでこのブログでなにかヒントをつかんでくださればと思っています。

余計に消化不良にさせてしまったらごめんなさい。


詳しくお知りになりたい方は「かこの顔研究所」顔コリほぐしのファイル をごらんくださいね。
[PR]
by kakokaokori | 2010-10-15 21:53 | 顔コリほぐし

ブログってやっぱりすごい!

美人になる方法のワタナベさんのブログ

私の著書「かこの顔コリほぐし」を紹介していただきました。


2~3年前のブログを通しての出会いから

ご対面の様子まで書いてくださって感激もひとしおです。

ほんとにありがたいことです。


美容ブログランキング1位を維持し続けているワタナベさんのブログは

1.ためになる

2.爽やかな感じがある

3.スマートさがある

4.読者の目線にたった書き方をされている

5.美しさに説得力がある

6.仕事がデキる人なんだという印象がある

7.それでいてナチュラル


ってもうざっと書き出しただけでも人気ブログになって当たり前ですね。


ブログを始めようとしたときに

どなたでも、ある程度こんな自分のカラーを出していきたいってところあると思うんですね。

でもそれがほんとの自分とかけ離れていたり

ある意味つくりものだったら

何年間も続くわけはないんですよね。


その方の息づかいが聞こえ、人となりがわかるから読者は惹かれていくし

ブログを書く方も書くことが癒しになるのではないかなと思います。


ま!とにかくいろんな意味でブログを書き続けることはすごいことだし

モチベーションが下がらぬまま維持できることもすごいことだなあって思います。



そんな方と生でお会いでき、交流させていただいていることが不思議だし

光栄です016.gif




ワタナベさんのブログで


さて、かこさん自ら本の中でもレクチャーしていらっしゃいます。

こんな風にやっちゃダメNGもあるので安心です。

かこさん、関西のお方でオモロー!(←死語)な方でなので、

お話してても、ホントおもしろいです。



って書いてくださっているんですよ。



実は私って何よりも、おもしろい人って言われることが大好物なんです。

もう、ワタナベさん、ツボを心得ているんだから~~~。

実際にはなんにも面白くない人間なんですけどね。

たまに面白いことが書けたりするんですよ。


そんな時はめちゃ嬉しくて~~。


面白い人に憧れているんですよね。


笑うとなんか得した気分になるし、気持ちいいし

笑ってもらえてら、やった~~!!!って思うし

セミナーに行ってその人が面白かったら超、超得した気分になるんですよ。

ワタナベさんはプロフェッショナルにセミナーをすすめられて

完璧な段取りなんですが

時々ふっと笑わせていただけることがあって

もう私なんか何回も反芻してますよ。



あ!また話しが脱線してしまった。

話を構築出来ない私。。。。


ブログってすごいってタイトルだったけど

お笑い最高!で終わってしまった。。。

大丈夫だろうか。。。。




あ~~~んがい、大丈夫ですよ~~~。


寝てるのかと思ったら起きてるし

ボケてるのかと思ったら冴えてるんで。


ガタゴト列車みたいな私の思考とブログだけど

この魅力、たまらんでしょ037.gif


東京セミナーとともにブログもよろしくお願いしますね~~。

次からはまじめにコリほぐしのこと書いていきま~~す。
[PR]
by kakokaokori | 2010-10-14 20:36 | 顔コリほぐし

東京セミナーのご案内

       
       第3回顔コリほぐし東京セミナーinストラーダ・ドンナ


a0133680_22222253.jpg




日程 11月19日(金) 20日(土) 

場所 東京目白にあるエステサロン ストラーダ・ドンナさん

今回は施術とレクチャーの1名様枠を5枠つくらせていただきました。

コリコリとほぐれていく音を聞きながら老廃物がながれていくのを実感してくださいね。

初めての方はレクチャー30分。

リピーターの方はレクチャーの確認をさせていただきます。



19日  11時00分~12時15分  45分施術と30分レクチャー1名 11000円
     
     13時30分~14時45分  同上 

     15時00分~16時15分  同上


施術枠はすべて満員御礼となりました。




セミナー 第1部 19時00分~21時30分  定員8名  募集中です。


☆内容はコリが出来る原因と普段の表情について。

レクチャーはその方がいちばんやりやすい方法を提案させていただきます。

どこが凝っていてどんなお顔になっていくのか

身体のゆがみとの関連についてもお伝えします。

また数分ですが、かこの施術もご体験ください。

                                        
お茶とお菓子付き 8000円

ご持参いただくもの、鏡、髪の毛をまとめておくもの、コリほぐし後のメイク用品。

☆ クレンジング、コリほぐし時のオイルはこちらで用意させていただきます。

☆ 当日はメイクをしたままお越しくださっても大丈夫です。




20日

セミナー 第2部 10時00分~12時30分  定員8名 募集中
                    
☆内容は第1部と同じです。 

お茶とお菓子付き 8000円
                   




     14時00~15時15分   45分施術と30分レクチャー1名 11000円


     15時30分~16時45分  同上



施術枠は満員となりました。
ありがとうございました。



みなさまに施術も体験していただきたいですが

自分自身で継続していただき、顔を変えていくには

セミナーにご参加いただくことがなにより効果的だと考えています。


本やホームページではわからない圧のかけ方をご体験くださいね。



小顔ブームの昨今、たるみをなくし若返っていく方法は巷にたくさん

あらわれるようになりました。

私はフェイスストレッチ、顔ヨガ、美容ローラー等

ほとんどのものが効果的だと感じています。


でもそのうちのどれをやるか、継続し続けるかは

相性のようなもので決まる!と思っています。


ゆるゆるの深い息の中でじっくり自分の顔を見つめながら

ゆるゆるの私とコリほぐしをやってみませんか?


ご参加を心からお待ちしております。

ご希望の方はこちらのフォーマットからお入りいただき

セミナーの時間帯をお伝えくださいね。


お申し込みフォーマットはこちらから



以前セミナーにお越しくださった方を対象に施術枠のキャンセル待ちを受け付けます。

お申し込みフォーマットはこちらから

施術枠キャンセル待ちとご明記くださいね。


ホームページ、「かこの顔研究所」の顔コリほぐしのファイルにこれまでの変遷の様子が
掲載されています。

よろしかったらぜひお読みくださいね。




                  
[PR]
by kakokaokori | 2010-10-12 22:05 | 顔コリほぐし

顔コリほぐし、まずは額のコリほぐしから。

お顔の中で気になるところ



ひとそれぞれあると思います。



一番多いのはお顔のたるみかな?




さてそのお顔のたるみ、たとえば法令線とか



フェイスラインとおっしゃる方が多いかと思います。



でもその元となるたるみは額でつくられていることが多いです。



a0133680_13371193.jpg







          変な髪型でごめんなさい。



写真のように指の関節を当て、



ゆ~~~っくり



小さく円を描きながら眉頭から生え際まで関節を押し当てながら



コリの存在をつかみながら指を動かしてみてください。




痛!って感じるところがあると思います。



痛いところはコリが固まっているところですから



念入りにやってみてくださいね。




額のコリが少なくなると目がパッチリ開いてくるんです。



これは不思議ですよね。




ところで追って告知いたしますが



11月19日、20日で東京セミナーを行います。



また10月22日にはいよいよ、かこオイルの発売です。



どうぞよろしくお願いしますね
[PR]
by kakokaokori | 2010-10-11 13:37 | 顔コリほぐし