かこの顔コリほぐし

kaokori.exblog.jp
ブログトップ

嬉しい変化。

先日お越しくださったお客様。

明らかにお顔が変わってこられました。

「周りの人からなにか言われませんか?」
と尋ねてみると


「実は仕事場のおっちゃんに、

 ○○さん、なんか最近キレイになったねえ。っていわれたんです。」




やった~~~~!  もうめちゃ嬉しいです。

おっちゃん、ありがとう~~~016.gif


なんで私がこんなに喜んでいるのかというと


お客様は最初のお申し込みの時に(今年の5月)

このようなメールをくださいました。


眉が盛り上がり瞼が赤く腫れています。

眉の部分が重たく目を開けるのもつらいです。

ほぐしをお願いしたいのですが。



最初にこのメールを拝見したときは少し戸惑ってしまいました。

コリほぐしの範疇で不安だったのです。

もう少し詳しくご様子を伺いたいと返信しました。


すると以下のようなお返事をいただきました。




10年位前から、瞼が赤くなり始め病院に行きましたが治らず、

化粧で隠していますが

昨年頃から、眉の盛り上がりが気になりだして、ネットで調べていて、

かこ様の眉のコリの事を知り、

私も、眉の筋肉がこっていて、それが、瞼にも影響しているのかなと

思い見ていただきたいとメールをさせて頂きました。

もし、見て頂けるのでしたら、予約の空いている時に行かせて頂きたいのですが、



というご返信でした。


ご希望に添えられるのか自信はないんですが、なにか力になれるかもしれません。

とりあえずお越しください。

と、お伝えしました。



お会いしてみたら確かに瞼は赤く、お肌は乾燥していらっしゃり

眉の上のコリも少し辛そうな感じがしました。


いつになく私自身もキリッと襟をただすような気持ちで

まずはお肌をいたわり、優しく触れ、愛おしむことから始めましょうということを

洗顔法を通じてお伝えしました。


コリほぐしの施術ではお顔がこわばっているような印象を受けました。

でも60分、念入りにさせていただくと

お肌や瞼の赤みや眉毛の上のコリが明らかに変わられ

お客様も喜んでくださいました。


その後1ヶ月に1度お越しくださり4回させていただいただけなんですが

お客様の表情がイキイキされ

お顔が柔らかくなられてきました。


それと同時に、いろいろとお話しができてお互い打ち解けていくことができました。

私も珍しく最初は緊張していたのです。


今回のこのブログ掲載についてはお客様から「お役に立てて嬉しいです。」と

ご了承いただき、掲載させていただきました。


ほんとにありがとうございました。

またこれからの変化を楽しみにしていきましょうね。
[PR]
by kakokaokori | 2010-09-03 09:17 | 顔コリほぐし