かこの顔コリほぐし

kaokori.exblog.jp
ブログトップ

かこの顔コリほぐしインストラクターコースについて

かこの顔コリほぐし、インストラクターコース?

そんなんあったん?  ありましてん。

隠れメニューですわ003.gif ちゃう、ちゃう。


かこの顔コリほぐし習得コースを修了された方がご希望された場合

移行するコースです。


修了生の方に

「かこさん、この間、顔コリほぐしを

私から習いたいと言ってくださる方がいらしたんですが

その場合はどうしたらいいでしょう?

先生になるためのコースをつくっていただけませんか?」と言われてました。


ひゃ~~~、どうしよう、どうしようと

うろたえながら、ちょっと待ってください、ちょっと待ってくださいと

忘れてないけど忘れたふりをしておりました。

あかんがな!


「いやもう、そろそろ本気で考えなあかんし、どうしよう。」と主人に相談すると


「なんでも一人でやろうとするからできへんねん、誰かに協力してもらう

っていう方法もあるよ。」と。



「そうや!ほんまや、衛藤さんとこも研究コースになったら

客員講師がようけおったなあ。そうや!そうや。」


ということで



まずは私への名アドバイザーである主人に心理的なアプローチを

担当してもらうことになりました。

顔コリほぐしと同じくらい大事な脳コリほぐしです。


脳をほぐすことで自分自身の感情を整理すると、

本来、願っているシンプルな想いがでてくることと思います。

そのうえでコリほぐしに取りかかると

自分自身にもお客様にも

軽くリラックスした気持ちでやわらかくできると思います。


主人には他にも「成長のためのコミュニケーション講座」を受け持ってもらいます。



そして!スペシャルな講師T氏を迎えました。

内容については第1号受講生の大崎冨美さんのブログに紹介されていますので

そちらをご覧ください。


私は顔に特化してコリほぐしをさせていただいているのですが

スペシャル講師T氏は身体へのアプローチについてレッスンしてくださいます。

これが内容が濃くていいんですよ。

超お勧めです。



勉強不足の私が言っても説得力がないかもしれませんが(汗)

インストラクターになられる方には

顔、身体、心について、生き方について

自分なりの見方をしっかり持っていただきたいと思っています。

そのための良質な持ちネタ!?をストックとして

提供させていただければと思っています。



もちろんコリほぐしの技術の向上と

レクチャーでの効果的なお伝えのしかたについても

さらに学んでいただきたいと思っています。



私、この年になってようやく気がついたんですが

お世話が苦手です。

主人は私のことを自分の妻と言うよりも

自分の子供だと思っているようですし、

どうやら子供達は私を見守ってくれているようです。

動物は好きですがお世話する自信がないので飼えません。

自分に集中しすぎなんですね。



そんな私ですが修了された生徒さんたちには

順調にイキイキと毎日を過ごしていただきたいと願っています。

コリほぐしをしたりお伝えすることで充実感を持っていただけたらと

思っています。

自分にとっては珍しい感情が芽生えています。



私が根っからの自由人ということもあるし

信頼できる生徒さんばかりなので

特にややこしい規定はなく

その方の持ち味を活かしたやり方でやっていただけたらと

願っています。



コリほぐしは一生を通してできるものだと考えています。

今すぐにと焦らずに

おばあちゃんになってもずっと出来るものですので

一生現役の元気で可愛いおばあちゃんを夢見て進んでいきましょう!

ず~~~~~~~~~~~~っと続けていくことが自信になり

価値をもつのだと思います。




第1号受講生の大崎冨美さんのブログ読みに行ってみてくださいね。


あと大崎さんがご夫婦で北海道、東北、新潟をツーリングされた
ご様子の日記も楽しいですよ。
ツーリングって私には知らなかった世界ですが楽しそうですね。
こりゃ、はまる気持ちわかりますわ。

飾らない大崎さんご夫婦のお人柄も素敵でした。
[PR]
by kakokaokori | 2010-08-07 03:35 | 顔コリほぐし